バリ島の不動産投資

こんにちは。

バリ島は物価も安く年中暖かいので
行楽地としての人気が高いです。
経済成長の途中でもあるので、
ビジネスチャンスが眠っています。

今回の記事では、
バリ島での不動産投資について書きます。

【住宅地用の土地を買う】

一つ目の方法は住宅地用の土地を買って、
キャピタルゲインを狙う方法です。
こちらは十年から二十年のスパンで利益を狙います。

この方法は問題点があります。
バリ島の土地は、外国人が購入することができません。
日本でいうところの借地権のような制度で
借りることはできますが、
条件や手続きが煩雑で、
あまりお勧めできないのが現実です。

なので、バリでの不動産投資なら次にご紹介する
ヴィラを使ったもののほうが現実的です。

【ヴィラでの不動産投資】

ヴィラを購入して、
観光客向けに家賃収入を得るのが
一番いい手段でしょう。

ヴィラの稼働率は50パーセント以下になることはない
といわれています。2ベッドルームとプール付きで
家賃は2万円前後が相場なので、
稼働率を50パーセントとしても25万円くらいは
家賃収入が見込めます。

ヴィラの購入費としては、
場所にもよりますが1000万円から4,000万円が相場です。
投資額としては不可能な数字ではないですね。

次回は不動産投資にお勧めの地域について書きます。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP